フードカスタムオペレーティングシステム
「hiro」ができること


hiroはアレルギー情報を共有し、一括管理ができます。 今までは、家庭→学校→旅行会社→ホテル→卸売り業者→ホテル→キッチン→レストランスタッフというように、 伝言ゲームの様になっていたアレルギー情報の流れが、どの担当もスマホから情報を共有できるようになります。 それにより、ご家庭や学校の、お子様への旅行中の不安が軽減できます。